Welcome to my homepage


CATEGORY NAME

協会ロゴ





実践教育訓練研究協会の設立主旨

 生産技術の高度化により技能と技術の融合化が進展していることに伴い、高度な実践的技能及び知識を有する人材の育 成を行うための教育訓練(以下「実践教育訓練」という)に関わる技法の確立及び普及を図り、もってわが国における労働者(実践技術者)の職業能力の開発及 び向上に貢献することを目的として、厚生労働大臣の認可を受け、社団法人として設立されたものです。 職業能力開発に携わる方々を主な構成員とする協会 で、現在、全国の職業能力開発施設(厚生労働省所管の雇用・能力開発機構立大学校、短大校、センターおよび県立短大校、民間企業立短大校など)、文部科学 省系の大学や高等専門学校の教官・指導員、あるいは民間企業の技術者がこの主旨に賛同して、さまざまな研究活動を進めています。
News! 平成27年7月24日をもちまして日本学術会議協力学術研究団体へ指定されました。 会長挨拶はこちら

おしらせ

(1)協会事務局の事務簡素化のため「会費の口座自動振り込み」にご協力をお願いいたします。
(2)会員の皆様へ 実践教育訓練研究協会発行のテキスト採用に関しご検討をよろしくお願いいたします。
(3)学生会員制度を開始しました。詳しくはこちらまで。
(4)論文投稿規定を改定しました。皆様からの論文投稿をおまちしております。
協会発行書籍の一覧はこちら
日本学術会議協力学術研究団体指定について 
 

2018実践教育研究発表会(関東大会) が盛会のうちに終了

 2018実践教育研究発表会が終了いたました。ご参加いただきました皆様、大変ありがとうございました。
 大会テーマ 「ものづくり・ひとづくり・幸せづくり」
 会場:関東職業能力開発大学校(小山市横倉三竹612−1)

第1回 建築設計競技 審査結果

 第1回建築設計競技のエントリーを終了しました。多数のご応募ありがとうございました。
  テーマ 3世代が住む狭小住宅
  作品審査の結果、 1位 1名、2位 3名の結果となりました。
  誠におめでとうございます。詳細はココからご確認ください。
  協賛企業の皆様
  メガソフト株式会社、 株式会社総合資格株式会社松下産業
 

新着情報

▲pagetop