電気・電子・情報系専門部会

電子応用分科会

分科会について

近年、ロボット制御、環境モニタリング、遠隔操作監視等、センサやマイコン、インターネットや通信網を利用したデータ収集、分析、制御の応用が身の回りにあふれています。これらは単にセンサを利用するだけでなく、マイコンや通信との組み合わせにより目覚ましく発展し広く普及しています。 そこで、電子応用分科会では、センサデバイスやセンサ応用技術に着目して、それらの活用事例や開発事例の調査、アプリケーション開発、見学会やセミナー参加等の活動に関する情報交換を通じて、実践技術者育成のための効果的な教育訓練技法や教材の研究・開発を行いながら、実践教育訓練に従事する指導者のスキルアップを図ることを目的とします。

活動報告

2019/01/02
Webページリニューアルしました
2016/08/25 
専門部総会にて「電子応用分科会」への改称が承認されました
2014/12/24
「ディジタルセンサ」に関する情報交換等の取り組みのお知らせ
2014/04/10
「3Gシールド」に関する情報交換等の取り組みのお知らせ
2013/07/02
第2回センサ分科会(7月13日)のご案内について
2012/11/19
第1回センサ分科会(12月1日)のご案内について

企画

ページのトップへ戻る